車検はどこで行うのが1番いいのか

自動車の車検の時期が来たら、どこに出そうかと考え始める方も多い事でしょう。これまでと同じ店に出している方が殆どですが、高い料金を何とか見直したいと別のお店を検討しているかもしれません。これまではディーラーや民間の整備工場が主だったのですが、今は中古車などの販売店やカー用品店、ガソリンスタンドなどのいろんな場所で作業を依頼出来ます。価格を取るなら販売店やカー用品店などが比較的お店にも入りやすく安価ですし、しっかりと仔細に見てもらいたいと思うのであればディーラーを利用すればいいでしょう。価格か整備の状態かどちらを重視するのかでも変わってきますし、これまでの付き合いなどもありますので、見積もりなどを取りながらベストなお店を探して依頼しましょう。

どんな費用がかかっているのか内訳を見よう

車検にかかってくる費用はいつも同じぐらいだとあまり作業の中身がどうなっているのか意識していないという人も少なくありません。どこで依頼する場合でも法定費用とそれ以外の整備や代行手数料などの基本料金の二種類の合計を払います。法定費用は自賠責や重量税、印紙代なのでどこでお願いしても変わりませんが、整備などに関する部分はどこまで作業をするのか、最低限の分だけ行うのかそうでないのかということでもかなり金額が違ってきます。また、整備後に消耗品の交換の必要性があってその作業もするのであれば、別途料金がかかってくるので注意が必要です。見積もりを取る時に分からない部分があればうやむやにしないできちんと内容を確認しておくと、無駄な作業と料金を払わずに済むことが出来ます。

目的や予算を決めて作業してもらう場所を決める

目的は車検を通して今後も通常通り走行が可能な状態を保つ事ですが、近年は家計の節約のために、作業代金を安くしたいと見積もりを取りながらお店選びをする事が当たり前になりつつあります。予算はある程度、去年と同じぐらいを目安にしながら、どこまで作業をしてもらえるのかよく確認しておきましょう。自動車には乗っていても、細かい部分までの知識はない方もいますので、そのような時にはあまり安さばかりにとらわれず、いつもどおりの作業をしてもらえるようなお店を選ぶ方が良い時もあります。二年に一回ですが、ともすれば10万円前後ぐらいは作業代金が必要になってきます。以前の車検の内容も思い出しながら、じっくりと依頼をする場所を決めて愛車の状態をベストにしていけるようにしましょう。

よくお問い合わせがある質問とその回答をご覧いただけます。 車を売る、買うだけでなく店舗で活躍のチャンスを掴むことができる社員の募集をしています! 年間14万台の買取実績をもつ、無料でカンタンに査定ができる買取運営会社です。 総合的にサポートしてくれるお近くの最寄りの店舗を探すことができます。 どんなに小さな疑問点も相談することで自分好みの中古車をここで探すことができるでしょう。 車検は安心で人気のBIGMOTOR!